俳優の神木隆之介(30歳)が、3月14日に放送された情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。主演映画「ゴジラ-1.0」が米アカデミー賞で視覚効果賞を受賞したことについてコメントした。


13日に、都内中学校で行われた卒業式の予行演習に、auの企画でサプライズ登場した神木が、番組のインタビューに対応。11日(日本時間)に開催された第96回米アカデミー賞の授賞式にて、「ゴジラ-1.0」が歴史的快挙を達成した直後ということで、神木もコメントを求められる。

神木は「いやすごいですよね。すごく感動しましたし、本当に僕は関われて誇りだなって思いますね」とコメント。

そして「最大限の祝福を、山崎(貴)監督と、そして(VFXを担当した)白組チームに贈りたいと思います。改めておめでとうございます!世界の(山崎)貴!」と拍手した。