女優の原菜乃華(20歳)が、丸亀製麺「丸亀シェイクうどん」の新CMに起用され、4月14日と15日に「おまたせ!春の丸亀シェイクうどん」篇、16日から「春はよくばりシェイク!丸亀シェイクうどん」篇の放映を開始する。

「丸亀シェイクうどん」は、“感動テイクアウト”というコンセプトのもと2023年5月に誕生。
この春、「丸亀シェイクうどん」が販売を再開するのに合わせ、新たなCMを展開する。

今回のCMは、前回に引き続き原が出演。春の暖かい日差しが差し込む青空のもと、老若男女総勢約220名のダンサーとともに、新しくなった「シェイクうどんダンス」を踊り、「丸亀シェイクうどん」の季節が到来したことを知らせる、楽しくにぎやかで迫力のあるCMだ。

CM内の曲には、ラップユニット・chelmicoが歌唱する、フィンガー5の名曲「恋のダイヤル6700」のリバイバルソングを採用。曲中の「シェイク!シェイク!」という思わず口ずさみたくなる歌詞にあわせ、鮮やかな衣装の原が新作の「よくばりシェイクうどん」をシェイクしながら、満面の笑みでダンスを楽しむ。大勢のダンサーがフォーメーションを組んで「シェイクうどんダンス」を踊るシーンはまさに圧巻だ。


新商品は、3つの味わいが登場。今回のCMに登場する、鶏からやハンバーグなど人気のおかずが入った「よくばりシェイクうどん」をはじめ、「鶏から塩レモンシェイクうどん」「ピリ辛 油淋鶏(ユーリンチー)シェイクうどん」を4月16日より期間限定で販売する。