俳優の菅田将暉(31歳)が、6月13日に放送されたラジオ番組「四千頭身 都築拓紀のサクラバシ919」(ラジオ大阪)に出演。ラジオで冗談で「山崎賢人は自分よりも“低レート”」と発言したことを聞いた間宮祥太朗から「お前、あれ、ほんまにやめた方がええで」と怒られたと明かした。


番組のリスナーから、昨年オールナイトニッポン55周年記念で「菅田将暉のオールナイトニッポン」に出演した時、友人の山崎賢人について「山崎賢人は低レート。当たり前やん、後輩やから」と言っていたというタレコミがあった。

四千頭身・都築拓紀も「俺じゃ拾えないよ、そんなことないでしょ、とかも言えないし」とぼやくと、菅田は「あの放送の後に、間宮祥太朗から『お前、あれ、ほんまにやめた方がええで』って」と、間宮から怒られたと明かす。

都築は「あんなノリのいい(間宮祥太朗から)」と驚くと、菅田は「祥太朗は同レートだから」と語った。