女優の伊藤沙莉(30歳)が、6月8日に公開されたラジオ番組「伊藤沙莉のsaireek channel」(AuDee)に出演。連続テレビ小説「虎に翼」で共演している俳優・仲野太賀について「太賀さんがいてくれることで、逃げずに立ち向かえることとかたくさんあって」と語った。


伊藤沙莉が、現在出演している朝ドラ「虎に翼」の猪爪家の人で、よく一緒に食事に行くのが夫役の仲野太賀と兄役の上川周作、兄の妻役の森田望智の4人で、“猪爪子供”というグループにしていると話す。

伊藤は仲野について「太賀さん。本当に支えでしたし、もちろん、みんなに支えられてるんですよ、みんな。いろんな人からいろんな言葉をね、頂けて、いまだに支えられている期間ではあるんですけれど。そうですね、(仲野が演じた)優三さんといたかけがえのない時間は、本当にとにかく心の支えというか、太賀さんがいてくれることでの心の支えというか、逃げずに立ち向かえることとかたくさんあって。お芝居の面でもそうですし、役者として現場にいるという時もそうですし、いろんなことをね、親身になって。
私がしちゃった失敗とかもね、全部爆笑してくれるんですよ。笑いとばしてくれるんですね。それが本当に良い人だな、良い先輩だなって凄く毎回思うんですね。今回もすごく良い関係で良い作品でご一緒できて嬉しかったですけど、今後もね、他の作品とかでますますご一緒できたら良いなって思います」と語った。