俳優の山下智久(39歳)が、6月15日に放送されたバラエティ番組「山下智久の超人限界」(CBC・TBS系)に出演。バラエティ番組のMCという、山下にとっては珍しい仕事のオファーを受けた理由を語った。


メインMCが山下、進行役を俳優・小手伸也、クイズの解答者メンバーに横田真悠とアインシュタイン、中京ローカルのCBCテレビが制作という、少し変わった座組の同番組。

アインシュタイン・稲田直樹は「MCが豪華すぎてゲストが霞みます」、横田も「いやぁ…スゴい…」と山下がMCということに怯み、アインシュタイン・河井ゆずるが「あんまりMCは…どうなんですか?」と質問する。

山下は「ほぼないんですよ。なくて、ほぼ経験がないんですけど、このオファーをいただいて、正直ちょっとすごい悩んだんですよ。僕にそんなことできる器はないぞ、と思いながら」と、本人としても迷いがあったという。

しかし「ディレクターさんがですね、須田さんっていうんですけど、須田さんと僕、10年以上前にアメリカを旅したことがありまして。
その須田ディレクターがディレクションするということで、そのご縁もあってチャレンジさせていただいています」と語った。