女優の菅野美穂(46歳)が、27年目となる朝日生命の新CMに出演。6月20日より、「あんしんがいっぱい」篇の放映を開始する。


菅野が今回出演するのは、“未来へのあんしん”として、「一生涯の年金」と「一時金」でサポートする「あんしん介護 プラスワン」の新CM。菅野がハートの風船と共に「あんしん」を届けるやさしい世界観で、楽曲はデビュー45周年の竹内まりやが、今年秋頃、10年ぶりに発売予定のオリジナル・アルバム収録されている新曲「Coffee & Chocolate」を起用した。

撮影後のインタビューでは、CMの内容にちなみ“あんしん”について聞かれた菅野は「まだ子育てでバタバタ慌ただしい毎日ですが、最近一人でお風呂に入れる時間も出来ており、『やっとなんか一人でお風呂に入れるようになったな』と思って、入浴剤を入れられるようになったりとか、そういうときは“あんしん”と思ったりします」とコメント。

また、新商品の「あんしん介護プラスワン」にちなみ、“プラスワンしたい能力”を聞かれると、「毎日子供の送り出しとかの際に『子供のあれがなくなった』と気づくのですが、バタバタしていてスマホを開いたときに、『あれ、何を買うんだっけ』とすぐ忘れてしまいます…。だから次スマホを開いたときに買わなきゃいけないものを忘れないプラスワン能力が欲しいなと思います」と語った。