女優の上戸彩(38歳)が、6月17日に放送されたトーク番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。アイドルグループに所属していたことがあり、当時のメンバーから「結構誘惑してるように見せてた」と暴露された。


映画「それいけ!アンパンマン ばいきんまんとえほんのルルン」で声優を務める上戸彩が、宣伝を兼ねて番組のゲストとして登場。

上戸の経歴を紹介していく中で、全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した後に事務所に所属することになり、4人組アイドルグループ・Z-1を結成したという話題となる。

当時のメンバーがスタジオに来て、アイドル時代の上戸について「すごかったです。上にお兄ちゃんがいるから、男性に距離感を感じずに接することができるから、すごいフレンドリーに接するのでファンの人が勘違いしやすくって。『彩ちゃん、俺のこと好きなんじゃねえか?』って。結構誘惑してるように見せてた」と語った。