女優の上戸彩(38歳)が、6月23日に放送されたトーク番組「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)に出演。連続ドラマ「マイリトルシェフ」(2002年/TBS系)で共演した阿部寛について、当時は「『阿部ちゃん! 阿部ちゃん!』って、くっついて。
阿部さんが好きすぎて」と語った。

映画「それいけ!アンパンマン ばいきんまんとえほんのルルン」で声優を務める上戸彩が、宣伝を兼ねて番組のゲストとして登場。上戸を良く知る人物として、ドラマ「マイリトルシェフ」で共演した阿部寛がコメントを寄せ、「(上戸は16歳だった)当時から現場の大人達を包み込むような不思議な包容力」だったと賞賛。上戸の演技についても阿部は感動し、「この先すごい女優さんになるなと思った」とコメントを寄せた。

上戸も当時を振り返り、「『阿部ちゃん! 阿部ちゃん!』って、くっついて。阿部さんが好きすぎて。
イタズラばっかしてた気がします。ずっと『阿部ちゃん!』って言って甘えてました」と話すと、「下町ロケット」や「DCU」などで阿部寛と共演経験のあるMCの山崎育三郎も「阿部さんはね、意外に大丈夫なタイプなんですよ。なんでも受け止めてくれる」と語った。