「総理、しっかりしてください!」 民主党一年生議員から批判続々

「総理、しっかりしてください!」 民主党一年生議員から批判続々

 民主党は2011年1月12日午後に、都内の憲政記念館で両院議員総会を開催。出席者からは当選一回の新人議員を中心に執行部への批判が相次いだ。

速報記事:「内紛の認識ない」岡田幹事長の発言に野次あいつぐ

 先陣を切ったのは29歳の横粂勝仁・衆院議員だ。

「日本国のリーダーである内閣総理大臣・菅総理に一言申し上げます。総理、しっかりしてください!」

 横粂議員は、国民が求めているのは民主党の「内紛」ではなく、菅総理の強いリーダーシップだと指摘。「私みたいな一年生議員に心配されることなく、国民の皆さまの心配を吹き飛ばすほどの強いリーダーシップを持って、今後引っ張っていただきたい」と菅総理に「叱咤激励」の言葉を送った。

 以後も新人議員からの厳しい批判が続く。

「マニフェストに書いてないことをやって、マニフェストに書いてあることを実行していない。財源がないからマニフェストを全面見直しという声も出ている。国民を馬鹿にした話です」(斎藤恭紀・衆院議員)「政治主導と何の相談もなく唐突に物事を決めるのは違う。消費税の発言やTPPへの参加、諫早(開門訴訟の上告断念)など唐突感のある発言が多いことを懸念している」(舟山康江・参院議員)「統一地方選挙で民主党を前に出すと誰も入れてくれない。公認や推薦を取り消してもらいたいと言う方が本当に多くいらっしゃる。どういう戦略のもとで戦うつもりか」(石森久嗣・衆院議員)「敵を誰だと思っておられるのか。小沢一郎元代表を味方だと思っているのか、敵だと思っているのか。敵から何とか味方を守るというのが挙党一致の姿だ」(米長晴信・参院議員)

あわせて読みたい

ニコニコニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年1月13日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。