「子供たちを元気にしたい」 被災者の"思い"がアスリートに届く

「子供たちを元気にしたい」 被災者の"思い"がアスリートに届く

 福島県いわき市で2011年5月1日におこなわれた「TEAM NIPPON 第一回被災地訪問」。シドニーオリンピック女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんや元サッカー日本代表の前園真聖さんらが、被災地の小学生約200人にスポーツを通して元気を伝えた。多くのメディアにも採り上げられるイベントとなったが、開催のきっかけとなったのはたった1通のメールだった。

 きっかけとなったメールの差出人は、いわき市の小学生ら40名ほどが所属する「ふくしま陸上スポーツ少年団」で主任コーチを務める紺野雅高さん(40)。紺野さんは、

「普段、陸上を教えている子供たちに"考えろ、考えろ"と繰り返し言っていました。被災した今、自分が子供たちにできることは何かと考えて、考えて、考えて、『今やらずにいつやる』という思いでスポーツメーカーにメールを出しました」

 と3月11日の震災から1週間たった日のことを振り返った。紺野さんの「子供たちを元気にしたい」という"思い"を乗せたメールがきっかけとなって、東京でアスリートのマネジメントなどをおこなっており、後にアスリートらがスポーツを通して被災地を支援するプロジェクト「TEAM NIPPON」の中心的人物となる安野仁さんと知り合うことになる。そして5月1日、約1ヶ月という早さでアスリートらの被災地訪問が実現することになった。

 紺野さんの"思い"に応え、行動を起こした安野さんに話を聞いてみると、


あわせて読みたい

気になるキーワード

ニコニコニュースの記事をもっと見る 2011年5月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。