映画でしか知ることのできない「難民」のこと。全作無料のUNHCR WILL2LIVE映画祭2019が9月下旬より開催

映画でしか知ることのできない「難民」のこと。全作無料のUNHCR WILL2LIVE映画祭2019が9月下旬より開催

「難民」と聞くと日本に住んでいる私たちにはあまり関係のないように感じてしまいがち。それもそう、日本の難民受け入れ率は1パーセントにも及ばないのだ。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)によると、2018年に紛争や迫害により家を追われた人の数は世界で約7,080万人を記録している。難民受け入れ数最多の国で、約370万人ほどを受け入れているトルコと比べ、2019年3月に法務省が発表した資料によると日本では、2018年度に難民と認定した外国人が42人だけだった。そんな難民について理解を深めることができる映画祭がある。9月下旬から10月にかけて東京と名古屋で開催される、幅広い種類の難民をテーマにした映画を無料で上映する映画祭「UNHCR WILL2LIVE映画祭2019」だ。

今年で14回目の難民映画祭

同映画祭は「UNHCR 難民映画祭」として昨年までの13年間、UNHCR駐日事務所と日本におけるUNHCRの公式支援窓口である国連UNHCR協会が共催してきたが、今年からは国連UNHCR協会が主催となり、新名称「UNHCR WILL2LIVE映画祭2019」(第14回UNHCR 難民映画祭)に生まれ変わった。「WILL2LIVE(ウィル・トゥー・リブ)」というタイトルには厳しい境遇にあっても生き抜こうとする難民の意志(= Will to live)が示されている。

NEUTで取り上げた作品も一部上映


あわせて読みたい

NEUT Magazineの記事をもっと見る 2019年9月18日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら