今こそ「働き方」を見直そう。NEUT Magazineの過去の記事を通して知る、働くことへのさまざまな価値観 #LetsreadNEUTathome

新型コロナウイルスにより、私たちの日常は間違いなく変わり始めた。「働き方」もその大きな一つに違いない。この事態は根付いた常識や価値観を払拭するよいタイミングともいえる。緊急事態宣言が解除になった今、会社に戻る人、また新たにスタートをきる人と、さまざまな人がいるだろう。

今回のテーマは「働き方」

今回NEUTMagazineは「フェミニズム」「ゴミ」に続き、既存の価値観に捉われない「働き方」をしている人の記事をまとめてみた。まだ知らない自分以外の誰かの「働き方」から、忙しない日常に戻る前に改めて自分自身と向き合うきっかけになればと考えている。

好きなことを仕事にするのが幸せだというのは幻想

「好きなことをフルタイムの仕事にすることが幸せ」という“現代人の幻想”を壊す23歳のシェフ。(2017年10月13日)
今こそ「働き方」を見直そう。NEUT Magazineの過去の記事を通して知る、働くことへのさまざまな価値観 #LetsreadNEUTathome

NEUT Magazineの前身Be inspired! Magazineも参加した、姉妹媒体HEAPS Magazineが2017年の9月に主催した公開取材イベント「MEET HEAPS ~Public Interview Studio~(パブリックインタビュースタジオ)」のレポート記事。ゲストスピーカーは、学生寮内ではじめたノンプロフィット(非営利)・サパークラブ(食事も提供する小さなナイトクラブ)で一躍有名人になり、学生時代から“予約4,000人待ち”の人気を博したフリーランスシェフジョナ・レイダー氏、ファッション業界から農業界に転身し、“東京生まれ、無農薬育ちの野菜”を栽培する太田太氏、“歌謡エレクトロユニット”「Satellite Young」のボーカル、母、会社員という“三足のわらじ”を履く草野 絵美氏の3名。「これからの世代の働き方と仕事との向き合い方」についてを議論した。近頃は「好きなことをやるのが自己実現」といった風潮があるような気がするが、誰よりも自由に働いているようにみえるジョナがそれを正面から否定していたのが興味深かった。


あわせて読みたい

NEUT Magazineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。