ダラス警官銃撃事件が大統領選の流れを変える

<60年代のベトナム反戦運動の騒乱は社会の右傾化につながり、大統領選で法と秩序を訴えたニクソンを当選させた。今回の悲劇が今年の大統領選にどのような政治的影響を及ぼすかはまだ読めない>

 警官5人が死亡、7人が負傷したテキサス州ダラスの銃撃事件は、米大統領選挙の様相を一変させる可能性がある。民主・共和両党の候補指名をほぼ確定させたヒラリー・クリントンとドナルド・トランプは、人種と暴力、警察の問題について、これまで以上に注意深い対応が必要になりそうだ。

 トランプは銃撃事件の夜、いつもの自画自賛と他者への侮辱を控え、自己抑制の利いた声明を発表した。「われわれは法と秩序を取り戻さなければならない。人々の信頼を取り戻し、家も通りも安全・安心だと思えるようにしなければならない」

 クリントンはツイッターで、「平和な抗議行動の警備という神聖な職務の遂行中に銃撃された警官たち」の死を追悼した。さらに両陣営とも、事件翌日の政治集会を中止にした。

【参考記事】人種分断と銃蔓延に苦悩するアメリカ

 銃撃事件の前日には、連続発生した警官による黒人射殺事件に対し、アメリカ各地で怒りの抗議デモが行われていた。ダラスでも数千人がデモ行進に参加したが、銃撃事件の直前までは平和で秩序のあるデモだった。

 もともとダラス市警は、地域との関係を重視する進歩的な姿勢が高く評価されていた。デモの警備に当たった警官の大半は半袖シャツの軽装だった。

あわせて読みたい

ニューズウィークの記事をもっと見る 2016年7月14日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。