12歳の少年が6歳の妹をレイプ「ゲームと同じにしたかった」

<少年は両親の目が届かないところで妹を何度も襲った>

英イングランドで、12歳の少年が6歳の妹をレイプする事件があった。犯行動機は、人気ゲーム「グランド・セフト・オート」(GTA)のセックスシーンを再現したかったから。

イングランド南西部スウィンドン出身のその少年は、両親が就寝中か別の部屋にいる間に、居間や寝室で妹を何度も襲った。クリスマスの日にもレイプした。

GTAで性的なシーンを見た後、同じことをやりたくなって、別の幼い兄弟がいる室内で妹を襲ったケースもあった。米ゲーム制作会社が発売したGTAシリーズはリアルな映像や巧みなストーリー展開が受けて世界中で大ヒットしたが、暴力や犯罪シーンが多いため、欧州の基準で「18禁」ゲームに指定されている。

少年がどのシーンを再現したのかは明らかになっていないが、ゲームの中でプレーヤーが売春婦を買い、いろいろな性行為を行えることは以前から問題視されていた。

妹の口から発覚

ラッセル・パイン検察官によれば、事件が明るみに出たきっかけは、「抱き合う」「擦り寄る」などの行為をお兄ちゃんにさせられたと、妹が友達に打ち明けたことだった。「その友達はそれを先生に伝えた。先生曰く、(被害者である)女児はそれまで塞ぎ込んだ様子だったが、すべてを打ち明けた後はずいぶん明るくなったという」

少年は警察の取り調べに対し、当初は容疑を否認したが、すぐに認めた。少年はゲームでセックスシーンを見て、実際にやればどんな感じがするか試してみたくなったのだと、パインは法廷で証言した。

あわせて読みたい

ニューズウィークの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「12歳の少年が6歳の妹をレイプ「ゲームと同じにしたかった」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    日本で一番多い性犯罪は、見知らぬ他人ではなく親戚(叔父・実父など)の身内によるもの。

    2
この記事にコメントする

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月7日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。