ゴルフに1億200万ドル使ってきたトランプの倫理観

ニュースサイト「ハフィントンポスト」によると、トランプ米大統領のゴルフ休暇はアメリカの納税者に多額の負担を強いているという。就任から約2年半。ゴルフ旅行での警備や移動費の総額は、オバマ前米大統領とその家族が全8年間の旅行に費やした総額にあと約1200万ドルで並ぶほど。

トランプは2016年の大統領選で、「私たちの素晴らしい大統領が一日中ゴルフをしている」とオバマ批判をツイートした。トランプの倫理観の低さは政権内にも蔓延。ファーストクラスやビジネスクラスを乱用した環境保護局のプルイット長官や、妻に公用車で旅行させたジンキ内務長官は辞任に追い込まれている。

LEON NEAL/GETTY IMAGES

■トランプが2年半でゴルフに使った金額
1億200万ドル

■オバマ一家が8年間に旅行に使った金額
1億1400万ドル

■プルイットが10カ月にファーストクラスなどに使った航空代金
12万4000ドル

【参考記事】「トランプ転がし」の名人、安倍に勧める5つの秘策

<2019年6月4日号掲載>

※6月4日号(5月28日発売)は「百田尚樹現象」特集。「モンスター」はなぜ愛され、なぜ憎まれるのか。『永遠の0』『海賊とよばれた男』『殉愛』『日本国紀』――。ツイッターで炎上を繰り返す「右派の星」であるベストセラー作家の素顔に、ノンフィクションライターの石戸 諭が迫る。百田尚樹・見城 徹(幻冬舎社長)両氏の独占インタビューも。

ニューズウィーク日本版編集部

あわせて読みたい

ニューズウィークの記事をもっと見る 2019年5月27日の国際総合記事
「ゴルフに1億200万ドル使ってきたトランプの倫理観」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    President Trump of America will show us what he can do.

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。