【アメリカ・ニューヨーク 最新レポ2012】 日本のホットドッグ「JAPADOG」アメリカ1号店に行ってきた

【アメリカ・ニューヨーク 最新レポ2012】 日本のホットドッグ「JAPADOG」アメリカ1号店に行ってきた
アメリカ・ニューヨークで路地に並ぶ「ホットドッグ」屋台は、昔から名物グルメの1つ。人気の高い屋台だと、朝の出勤時にビジネスパーソンたちが並んで買い求めていく姿もよく見られます。

ホットドッグ激戦区ともいえるそのニューヨークで今年1月、日本ゆかりのホットドッグ屋台、その名も『JAPADOG(ジャパドッグ)』がイーストビレッジにオープン。早くもニューヨーク在住日本人の間で話題になっていると聞き、早速食べに行ってきました。

JAPADOGの発祥は、公式ホームページによると「“海外で屋台からスタートして大きくしていく!”という志と、わずかなお金だけを持ち、日本人夫婦が、カナダ、バンクーバーに渡っていきました。」とのこと。そして、数カ月後にバンクーバーの路上にホットドック屋台をオープンし、カナダで試行錯誤と苦労を繰り返しながら徐々に人気を集め、当地で冬季オリンピックが開催された2010年には店舗も開店。ついに、ハリウッドセレブらも来店する人気店になったそうです。

そして今回、念願のアメリカ1号店となるお店の場所は、日本の居酒屋や焼鳥店などが並ぶ通称“日本食ストリート”といわれる通り St.Marks (セント・マークス)。訪れたのが夕方とあって、購入するカウンターはすでにアメリカ人や日本人ら数人の客が並んでいました。やっと順番が来ると「日本人の方ですか? 日本語でOKですよ」とスタッフから言われ、レジの上にあるメニューから“OROSHI(おろし)”(単品4.95ドル+税)をチョイス。フライドポテトとドリンクがセットになった「コンボ」(セットメニュー)もあります。

あわせて読みたい

Nicheee!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。