マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】

マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】
拡大する(全11枚)
学校では教わらず、誰もあえては教えてくれない、さらに詳しくない分野の知識をピンポイントで得られるもののひとつが、マンガである。
専門外の分野の知識であることがかえって印象に残ってしまい、何十年も前に読んだマンガの知識を未だに覚えている、ということも少なくない。

登録するとテレビ番組出演のチャンスもあるアンケートサイト「エフプレス」で、実際でも役に立ちそうなマンガで得た知識を聞いてみた。

◆点滴にはあまり意味がない
(Photo by U 884H

(ネタ元:ブラックジャックによろしく  22歳男性)
国税で賄われる社会保障費の浪費を防ぐために奮闘する医師が、点滴を希望する患者に点滴の実情について説明し、過剰な処置を防いだシーン。
これを医者にしたり顔で言ったら、ものすごく嫌がられそう。


◆救急医は、患者の負傷の具合を仲間に知らせる際に、色付きのテープや洗濯ばさみで区別させることがある
(Photo by Paul Narvaez)

(ネタ元:天衣無縫  38歳女性)
主人公が事故の現場に出くわし、それを見ていたパパラッチカメラマン(奥さんを事故で亡くした?)が感心する場面。


◆血液とオキシドールで酸素が出来る

(ネタ元:ドクターK  32歳女性)
無酸素状態にされていく手術室で患者の手術をしなくてはいけなくなった主人公のドクターKがその場にあったオキシドールに自分の血液を混ぜて酸素を作り出した。
なつかしの「過酸化水素水(オキシドール)+二酸化マンガン=酸素」。血液中に含まれる二酸化マンガンが触媒となり、実際に酸素が発生するそう。マキロンをつけると傷口から泡が出るのも、これと同じ現象で酸素が出ているのだとか。

この記事の画像

「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像1 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像2 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像3 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像4
「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像5 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像6 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像7 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像8
「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像9 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像10 「マンガで知った豆知識を教えろ【科学・医学編】」の画像11
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Nicheee!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク