京都・知恩院 秋のライトアップ2019 浄土系フェスやプチお寺体験、SNSフォトコンも

京都・知恩院 秋のライトアップ2019 浄土系フェスやプチお寺体験、SNSフォトコンも
京都の浄土宗総本山「知恩院」で、約80名もの僧侶が参加する「知恩院 秋のライトアップ2019」が開催される。2019年11月1日から12月1日まで。

 
今回、「お坊さんに会いに行こう!」を合言葉に、さまざまなイベントが期間中に行われる。

まず、2020年春に落慶を迎える国宝「御影堂」、日本最大級の木造二重門である国宝「三門」、宮崎友禅ゆかりの庭園「友禅苑」などがライトアップ。


特に、「三門」では、柱に「南無阿弥陀仏」の文字をプロジェクションロゴライトで投影するほか、階段には和傘を置いてライトアップする。


さらに、「方丈庭園」(京都市指定名勝)を9年ぶりに夜間特別公開し、夜間限定のお茶席も設けられる(11/23~12/1)

また、過去最多となる40名のお坊さんが登場する、「南無&ピースな浄土系フェス」も注目だ。


知恩院のお坊さんバンド「ぽくぽくすまいる」、「廻天坊主」(浄土宗・天台宗僧侶)によるブレイクダンスなどの「坊主・オン・ステージ」が開催されるほか、ギターや三味線・二胡、紙芝居などを使った「変わりダネ法話」披露もある。


「聞いてみよう!お坊さんのはなし」では、気さくなお坊さんたちの温かい出迎えを受けてお話を聞いた後、木魚に触れて「南無阿弥陀仏」とお称えするプチお寺体験ができる。お坊さんの話を聞いたことがない人にもおすすめ。話の内容は「他力本願~おかげさまの心~」「諸行無常~すべてはうつりゆく~」など。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Nicheee!の記事をもっと見る 2019年10月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。