50年前の子供のなりたい職業ランキングで1位に輝いた意外な職業とは!?

50年前の子供のなりたい職業ランキングで1位に輝いた意外な職業とは!?
       
子供のなりたい職業ランキングといえば、男の子なら「プロ野球選手」や「サッカー選手」、女の子なら「食べ物やさん」が定番。最近では「ユーチューバー」も上位に食い込むという。
しかし、50年前の男の子のなりたい職業ランキングでは意外な職業が1位になっていたのだ。

あの職業が高度経済成長期を反映して1位に!
1970年11月2日の「朝日新聞 朝刊」で“現代っ子のなりたい職業は・・・”という見出しで子供たちのなりたい職業ランキングを紹介している。
これは東京の某おもちゃメーカーが全国の小学4年生~中学2年生までの児童・生徒を対象に「将来なりたい職業」をアンケート調査したものだという。
調査の結果、男の子のベストテンは以下のような結果となっている。

1位 エンジニア
2位 プロ野球選手
3位 サラリーマン
4位 パイロット
5位 電気技師
6位 医者
7位 自家営業
8位 科学者
9位 建築設計士
10位 漫画家

ON全盛期にも関わらずプロ野球選手を抑え、エンジニアが1位になっている。他にも電気技師が6位に入っているなど理系職業に対する憧れが強かったようだ。
プロ野球選手が1位を逃したのは黒い霧事件も影響していそうではあるが、エンジニアや電気技師が上位になっているのは、高度経済成長により人々の生活が便利に、そして豊かになっている時代背景が影響していそうだ。

ちなみに1970年の日本ではこのようなことが起こっている。

2月 東京大学宇宙研、初の国産人工衛星「おおすみ」の打ち上げ成功。

あわせて読みたい

Nicheee!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月17日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。