ウルトラマンの「M78星雲」が実在するって本当?

ウルトラマンの「M78星雲」が実在するって本当?
拡大する(全1枚)
ウルトラマンは「M78星雲」から地球にやってきた。彼らの故郷であるウルトラの星は、このM78星雲の中に存在している。そもそもこのM何番という表記、これはウルトラの世界だけの空想の番号ではない。アンドロメダ座の大星雲がM31、オリオン座の大星雲がM42、プレアデス星団がM45など、実際に存在する番号である。この頭文字のMの正体は、星雲や星団に最初に番号をふった人物、フランスの天文学者メシエの頭文字。メシエは観測した100個あまりの星雲や星団の一覧表を作る際に、自分の頭文字をとってM1~M2と順番につけていった。そしてウルトラマンの故郷がある「M78星雲」は、オリオン座にある星間ガスが近くの高温の星の光を反射して輝いている星雲を指し、地球からの距離は1600光年。生物が存在できるような環境ではないが、オリオン座の中央に並ぶ3つ星の隣にあり、望遠鏡などを使えば実際に見ることが出来るという。

(Written by マグマ星人)



編集部おすすめ

当時の記事を読む

Nicheee!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク