+2名分のシートを獲得するレクサス RX450hL

+2名分のシートを獲得するレクサス RX450hL

▲2009年からレクサス RXとして日本市場に登場したプレミアムSUV。現行モデル(写真)は、2015年10月から販売されている 2017年の東京モーターショーでお披露目か

3列シートのRXだが、シャシーなどのコンポーネントは、現行モデルのユニットが流用され、リアオーバーハングを延長させることで、3列シート追加とラゲージスペース拡大が図られる。
乗員の圧迫感を抑えるため、バックウインドウは立てられて、後頭部から離される。ただし、ボディ骨格は大きく変わらないことが原因なのか、ゲート開口部は現行モデルと大差ないようで、どうやらハッチゲートを大きくラウンドさせて、室内&荷室空間を稼ぐ模様。特徴的なウインドウグラフィックスも継承されるため、3列目シートからの見晴らしはイマイチか。5人乗り仕様と同様に、日本ではハイブリッドモデルが販売される。RX450hLと命名され、末尾の「L」でロング仕様であることがアピールされる。
国内では、2018年1月に発売される計画だが、それに先がけて、今秋の東京モーターショーに参考出品される公算が大きい。
※2017年6月22日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

【SPECIFICATIONS】
■予想発表時期:2018年1月
■全長×全幅×全高:5050×1895×1710(mm)
■搭載エンジン:3.5L V6+モーター

text/マガジンX編集部
photo/マガジンX編集部、レクサス

あわせて読みたい

記事提供社から

「+2名分のシートを獲得するレクサス RX450hL」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    横からだと、どこの車だかわなんないな。

    0
  • 匿名さん 通報

    今度はmazdaのパクリか。自分たちでデザインもできないのか。潰れちまえそんな会社。

    0
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。