「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1

「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1
スカイライン・ジャパンの後継モデル、R30スカイラインは81年8月に登場したが、エンジンは先代のスカイライン・ジャパンと同型で、それほどメカニカルな目新しさはなかった。

 しかし、R30スカイライン発売から2カ月後の10月、新設計の直列4気筒4バルブDOHCエンジン、FJ20E型を搭載したスカイライン2000RSがラインナップに加わった。最高出力150ps/6000rpm、最大トルク18.5kg‐m/4800rpmというハイパワーマシン。多くのスカイラインユーザーが待ち望んだスポーティなスカイラインの再来だった。

関連記事:インタークーラーを手したスカイライン|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.2

 83年2月にはターボチャージャーを搭載し「史上最強のスカイライン」と呼ばれたスカイライン2000ターボRSを発売。高いスポーツ性能はレースでも実証され、シルエットフォーミュラで長谷見選手がドライビングした「トミカスカイライン」としても活躍した。

「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1

大胆なウエッジシェイプで面構成されたデザイン。ドア下にはウエッジプロテクターを装着する。

「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1

MOMOステアリングに換装。ステレオレスだったので、現行の1DINタイプを組み込み、空きスペースは自作カバーでふさいだ。

「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1


掲載:ハチマルヒーロー 2010年 05月号 vol.13(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

あわせて読みたい

Nosweb.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「鉄仮面」を得て完成の極みに達したR30|日産 スカイライン 2000 ターボ RS-X Vol.1」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    現状の日産にはこの頃の夢溢れるマシンを製作する能力がない。能力がないというより、製作しようとする気迫や意気込みが消えて社の現状維持が精一杯。旧プリンス社の人達が草葉の陰で泣いています。

    1
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。