思いがけず「石原プロ公認」をもらう事に。ドラマで使われた車両より精緻な車両!?|人知れず軍団車両を作った北海道のオーナー達 Vol.2

思いがけず「石原プロ公認」をもらう事に。ドラマで使われた車両より精緻な車両!?|人知れず軍団車両を作った北海道のオーナー達 Vol.2
拡大する(全1枚)
【人知れず軍団車両を作った北海道のオーナー達 Vol.2】

「北海道にとんでもないやつらがいる」と倉庫に目いっぱい詰め込まれた西部警察車両の写真が送られて来た。確かに凄い写真だったが、実際に見たらヘボいんじゃないのと半信半疑のまま北海道の地に足を踏み入れると、編集部員の目の前に現れたのは、実際にドラマで使われた撮影車よりクオリティーが高い軍団だった。

 なんでも、もともと彼らは西部警察のドラマを自主制作しようと考えており、そのためのサブアイテムとして大門軍団の特殊車両を作ったという。しかし版権の問題から、ドラマ制作は中断。そこから長い年月が経過。しかし、クルマ作りは中断する事なく継続され、次から次へとドラマの中のクルマが完成していく。

 版権で悩まされた苦い経験から、クルマ制作にあたって石原プロに確認をとったところ、思いがけず「石原プロ公認」をもらう事になった。

 そこからさらにクルマへの情熱はわき上がり、大門軍団特殊車両の製作に打ち込む。今、製作されているのはサファリとGSXと1100Sカタナ。

 彼らの次の目標は『ハチマルヒーロー』で過去掲載された中部軍団のように誌面で存在をアピールすることだった。そしてついに今回、その中部軍団と同じステージに上がって来たのだ。

数多くの製作車両が納められたガレージの様子など、全ての【写真5枚】を見る 

当時の記事を読む

Nosweb.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月14日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。