「大川レプリカ欲しいだろ、買わないか?」ところが……|1985年式 トヨタ ソアラ 3.0GTリミテッド Vol.2|6気筒の挑戦者たち

「大川レプリカ欲しいだろ、買わないか?」ところが……|1985年式 トヨタ ソアラ 3.0GTリミテッド Vol.2|6気筒の挑戦者たち
       
【1985年式 トヨタ ソアラ 3.0GTリミテッド Vol.2】
 
 この「大川ソアラ」とは、トラストを立ち上げた大川光一さんが、自らチューニングを施し、自身のドライビングで谷田部のテストコースを走り、300km/hオーバーを叩き出した。しかも、パワステ&エアコン付きのクルマとしては、日本初の快挙だった。
 大学を卒業した山田さんは、はれてトラストに就職。ちょうどその頃、トラストが20周年記念で、イベント用に大川ソアラのレプリカを製作。各地のショーに出展した後、大川さんから「大川レプリカ欲しいだろ、買わないか?」と連絡をもらい、「買います!」と即答。ところが、購入直前になってほかにも購入希望者いることが判明。結局「しょうがない、ジャンケンで決めろ」と大川さんにいわれ、そのジャンケンに見事に負けて、とても悔しい思いをした。それがきっかけとなって、一気に10ソアラへの思いが急加速したのだ。

 山田さん自身は、18歳で免許を取得した後、Z10ソアラを皮切りに、Z20、Z30と乗り継いでいて、今にいたるまで常に何かしらソアラを所有している。ところが、2000年に新車同様のMZ12を購入して乗っていたところ、中央道でオデッセイについていくのがやっとで、追い越すことができなかったそうだ。それまで、数々のチューニングカーに乗ってきた山田さんは、「ソアラは豪華で速くなくてはいけない」と思い、チューニングを決意。ただし、新車同様のMZ12はもったいないと考え、ベース車を探すことにした。

当時の記事を読む

Nosweb.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「トヨタ」に関する記事

「トヨタ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トヨタ」の記事

次に読みたい「トヨタ」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月17日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。