430セドグロ|「この430で日産自動車の80周年パレードに参加しました。20年後の100周年まで……」 〜2014〜|1981年式 日産 グロリア 4ドアハードトップ ターボ ジャック・ニクラス バージョン

430セドグロ|「この430で日産自動車の80周年パレードに参加しました。20年後の100周年まで……」 〜2014〜|1981年式 日産 グロリア 4ドアハードトップ ターボ ジャック・ニクラス バージョン
拡大する(全1枚)
半世紀以上の長い歴史を誇るセドリック・グロリア。今ではその名も消滅してしまったが、トヨタ・クラウンとともに長らく国産高級サルーンを支えてきたことは疑いようもない事実である。そして、1979年6月にデビューした430は、国産車のその後のトレンドを先取りした重要な存在だった。

【1981年式 日産 グロリア 4ドアハードトップ ターボ ジャック・ニクラス バージョン Vol.4】

【3】から続く

▶▶▶【画像26枚】取り回し向上に大きく貢献する、ライトオンで淡いブルーに点灯するフェンダーマーカーなど

 430とのカーライフがスタートしたオーナーだったが、ここまでの道のりはけっして順調ではなかった。最初のトラブルはエアコンのガス抜け。これは修理を担当した工場がさまざまなノウハウを駆使し、なんとか対処。しかしその直後、今度はATが故障してオーバーホールするはめになった。

 こうして立て続けにトラブルが起こったため、購入後1年経たずして車両購入価格と同じくらいの修理費用が掛かってしまったのだ。さすがにオーナーもこの時はショックを受けたそうだが、長く手元に置くうちに愛着が湧き、今では修理してでも所有し続けて良かったと感じているという。

 ここ最近は状態の良い430が少ないうえ、JNVとなると現存する台数が極端に少ないと考えられる。オーナーには現在のコンディションを維持しつつ、少しでも長く所有し続けてもらいたい。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Nosweb.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日産自動車」に関する記事

「日産自動車」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日産自動車」の記事

次に読みたい「日産自動車」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク