プランターで作る「ミニトマト」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

かわいらしい赤や黄色のカラフルな実が楽しめるミニトマトは、家庭菜園の中ではトップクラスを誇る人気野菜です。育てやすいのですが、知っておくべき注意点もあります。ここでは基本の土掘りから種まき、間引きや方法など、基礎を丁寧に解説していきます!

プランターで作る「ミニトマト」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

ミニトマトとは?(特徴)

実が鈴なり上にたくさんできる育てやすいトマトです。トマトをプランターで育てるのは難しいのですが、ミニトマトなら手入れも簡単でタネから作ることができます。

【プランターで作るために用意するもの】
・標準プランターまたは深さ15cm以上の容器
・ジョウロ
・ハサミ
・支柱(長さ1m×6本)
・ひも
・用土20リットル
・ミニトマトのタネ

種まきと収穫に適した時期

■種まき:4~5月頃 ■収穫:7~8月頃

※野菜作りにはそれぞれに適した時期があります。
※関東地方を基準としたものです。関東より暑い地方や寒い地方で栽培する場合は時期の調整が必要です。

育て方

1. ミニトマトのタネ

発芽に適する温度が20~30℃と高いので、4~5月にタネをまきます。

2. 穴掘り

平らにならした用土にたっぷり水をかけて湿らせてから、指で3か所穴を掘ります。穴の深さは5mm、穴と穴との間隔は20cm程度にします。

3. タネまき

1箇所にタネを3粒ずつまきます。これを点まきといいます。ミニトマトのタネは発芽が悪いので、何粒かまいて生育のよい苗を育てていきます。

4. 土かけ・水やり

穴を掘った時の土をつまむようにして薄く土をかぶせ、水をやさしくかけます。

あわせて読みたい

ぬくもりの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。