ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について

       

ハンドメイドには欠かせない「ミシン」の基本情報をご紹介します。家庭科の授業などで習いますが、独学で覚えている方も多いのではないでしょうか。初心者の方も、経験者の方も、いまいちどここでおさらいをしてみませんか?

ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について

はじめに

ミシンで縫う時は、まず、生地に合わせて針と糸の太さを選び、正しくミシンにセットします。縫い始める前に生地の余り布を使用して試し縫いをし、上糸と下糸の糸調子を正しく合わせます。

糸と針の選び方

■厚地(デニム、帆布、ツイードなど)
ミシン針:14番~16番
ミシン糸:60番~30番

■普通地(ブロード、サテン、ギンガムなど)
ミシン針:11番
ミシン糸:60番~50番

■薄地(オーガンジー、ローン、シフォンなど)
ミシン針:7番~9番
ミシン糸:90番

使い方

1.ミシンの縫い始めの準備

01 押さえ金を上げて上糸をかけ、針穴に上糸を通す
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
02 上糸を軽く持ち、はずみ車を回して下糸を引き出す
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
03 糸がからまないように上糸と下糸を後方に流す
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について

2.試し縫い

01 生地は2枚重ねて置き、針を落として押さえ金を下ろす
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
02 右手は生地がずれないように2枚を一緒に持ち、左手はミシンの送りに合わせて生地に添えて縫い進める
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
03 針が一番上まで上がっていることを確認し、押さえ金を上げる
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について
04 生地を後ろ側に引き、ミシンにつながっている側の糸を長めに残して切る
ソーイング(お裁縫)の基礎「ミシン」について

3.糸調子のチェック

試し縫いをしたら糸調子をチェックしましょう。
ミシン目の表面(上糸)と裏面(下糸)を見て、「正しい糸調子」の

あわせて読みたい

ぬくもりの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月8日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。