スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム
拡大する(全14枚)
Motorcycle Update▶︎バイクのある人生は素敵だ。お気に入りの一台に跨って、家を出るワクワク感。時を忘れてカスタムに興じる悦び。バイクを楽しむ大人たちをピックアップ!
■鎌田賢太さん(51歳)
スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・V...の画像はこちら >>



カマダケンタ。建設コンサルタント。大学生の次女と奥さま、そして愛猫3匹とともに埼玉県に住む。

オフロード歴が長く、ロードタイヤを履くスポーツアドベンチャーツアラー「スズキ・Vストローム650XT」でも少々のダートなら迷うことなく進む腕前を持つ。

「沖縄以外はすべて走破した」というバリバリのロングツーリングライダーである。

■スズキ・Vストローム650XT(2019年モデル)

スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム



スズキの人気ネイキッドバイク「SV650」の水冷4サイクル90度VツインDOHCエンジンを使い、スポーツアドベンチャーツアラーとして誕生したVストローム650XT。2003年に海外で先行発売され、欧州や北米で人気を博し、2013年に国内販売を開始。

排気量650ccと、各社が大排気量マシンをラインナップするこの市場では不利かと思いきや、走行風からライダーを守る大きなウインドスクリーンや、長いホイールベースからくる抜群の直進安定性などにより、リッタークラスのアドベンチャーツアラーにひけを取らない高い完成度を誇るツアラーとして知られる。

スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム

鎌田さんの愛車には、純正アンダー&サイドガードに加え、純正パニアケースなども購入時から付いていたそう。「このパニアケースは、マフラーとの干渉を避けるためにある“内側の凹み”がない箱なので、荷物を入れやすくて便利!」とお気に入りだ。

この記事の画像

「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像1 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像2 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像3 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像4
「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像5 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像6 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像7 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像8
「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像9 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像10 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像11 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像12
「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像13 「スーパーカブでバイクデビューした男が30年後に乗るスズキ・Vストローム」の画像14