オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選

いいお年を召したオッサンが、ガチなスポーツ&ミリタリーアウターを着て一歩間違えると、マニアックな「趣味の人」に見えてしまう恐れアリ。なもんで、”都会のセンス”で手を加えたモード感のあるやつを狙ってみてほしい。


“TOKAITEKI” SPORTS OUTER


1:UNIFORM EXPERIMENT
ユニフォーム・エクスペリメント

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選
ジャケット6万円/ソフ 03-5775-2290、パーカ3万9000円/ナナミカ(ナナミカ 代官山 03-5728-6550)、パンツ1万2000円/グラミチ フォー アダム エ ロペ(アダム エ ロペ 0120-298-133)

リブのホワイトラインがアクセントとなるアワードジャケット。ボディのパネルが、実はカモフラージュ柄という遊び心に東京を代表するハイストリートブランドらしさが。ゆったりしたシルエット×ショート丈というサイズバランスも、今の空気感を醸し出してくれている。

2:ALLEGE
アレッジ

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選
5万2000円/アダム エ ロペ 0120-298-133

袖と背面にフリンジをあしらったことで、とんでもなくファッショナブルに。現役バリバリでモードを着るオッサンたちに、ぜひ着てほしい1着だ。

3:BEDWIN & THE HEARTBREAKERS
ベドウィン & ザ・ハートブレイカーズ

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選
7万4000円/ザ・ハートブレイカーズ 03-6447-0361

アワードジャケットをモノトーンカラーでストリート&ルードにリミックス。

4:BOGLIOLI
ボリオリ

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選
11万円/ボリオリ 東京店 03-6256-0297

イタリアの名門クロージング系ブランドがスタジアムジャンパーを手掛ければ、美しきウール地のなんともリッチな仕上がりになる。


“TOKAITEKI” MILLITARY OUTER

5:GIORGIO ARMANI
ジョルジオ アルマーニ

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選
コート67万円、Tシャツ4万3000円、パンツ8万8000円、ブーツ17万5000円、グローブ6万2000円、バックパック26万円/すべてジョルジオアルマーニ ジャパン 03-6274-7070

トレンドアイテムであるモッズコートを、シャギーなモヘア素材で唯一無二の個性が。中綿入りで防寒性の高さもウリだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スポーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スポーツ」のニュースをもっと見る

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。