着て楽しみ、知って楽しむ。7枚の「語れるコート」でアツい冬を過ごす!

より高みへ。実直すぎる物選びを退屈とさえ思う男たちは、着る以上の楽しみを得たいと考える欲張りだ。だからこそ背景にあるストーリーまでも重視する。費用対効果的に得したいのではない。語れるアウターを、着て楽しみ、知って楽しむのだ。欲望のままに。


「ブルックス ブラザーズ」
進化をやめないブランドの矜持

着て楽しみ、知って楽しむ。7枚の「語れるコート」でアツい冬を過ごす!
コート7万9000円/ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718、ニット3万8000円/グラフペーパー 03-6418-9402、デニム3万4000円/ビズビム 03-5468-5424、ブーツ2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン 03-5411-3055)、サングラス4万3000円/アヤメ 03-6455-1103

昨年で創立200年を迎えたアメリカンクラシックの名門が長きにわたって作り続ける、定番のバルカラー(=ステンカラー)コート。時代に応じて形を変えながら、トラッドが回帰する現代にそのエッセンスを継承する。最新モデルでは、イタリアのオルメテックス社によるポリウレタンコーティングのボンディングツイルを採用。

ハリがあって、水に強いうえ、光沢感が向上。サーモア社の高機能インシュレーションを用いて機能面においても柔軟にアップデートを遂げている。定番に安住せず、進化をやめないブランドの姿勢にも感動。シンプルコーデに羽織るだけでも、そうした時代の積み重ねを感じられる一枚。まさにロマンティック。


「エイトン」
幻の生地「ウエストポイント」って?

着て楽しみ、知って楽しむ。7枚の「語れるコート」でアツい冬を過ごす!
13万5000円/エイトン 青山 03-6427-6335

戦後マッカーサーに進呈したといわれる幻の生地「ウエストポイント」。この生地レシピを、エイトンのディレクター久㟢康晴さんが20年ほど前に解明して復刻した経緯があった。その後2017年、同生地をエイトンオリジナルで完全復刻。かくも深いストーリーを持つ生地を使用しているのが、このトレンチコートである。

あわせて読みたい

OCEANSの記事をもっと見る 2019年11月11日のライフスタイル記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。