誕生から15年の時を経て、オシアナスが挑む新たな“海の色”

海を愛するオーシャンズ(OCEANS)にとって、特別な時計ブランドがある。

それが、カシオが誇るプレミアムウォッチブランド「オシアナス(OCEANUS)」だ。名前の響きが似てるから特別なのかって? いや、違う違う。

オシアナスは、ギリシャ神話で海の神「オケアノス」から由来し、ロゴはゆるやかな波をイメージする。そして“オシアナスブルー”と呼ばれるブランドカラーの青を使って海の色を表した。そう、我々オーシャンズと同じく、海をリスペクトするブランドなのだ。

そんなオシアナスが誕生から15年を迎えた今年、新たな“海の色”の表現した。それが、この限定モデルである。

誕生から15年の時を経て、オシアナスが挑む新たな“海の色”
シンプル&スポーティをコンセプトにした「OCW-T3000」の15周年限定モデル。チタンケース、43.1mm径、電波ソーラー。12万円/オシアナス(カシオ計算機 03-5334-4869)

水平線に夕日が沈み、夜が訪れ、朝日とともにまた1日が始まる。そうした時の流れとともに変化する海の色を、青からバイオレット、そしてゴールドへと変化する繊細なグラデーションカラーで表現。その色彩には、15年という節目を迎えたオシアナスの、“新たな挑戦のスタート”といったメッセージが感じ取れる。

誕生から15年の時を経て、オシアナスが挑む新たな“海の色”
ケースバックには「15th Anniversary」の文字が刻印されている。

また、スマホのBluetoothを利用した時刻修正機能や、世界300都市で自動的に時刻変更してくれるワールドタイム設定など、デザインだけじゃなく時計としての高い機能も誇るあたりは、さすがと言える。

ちなみに、オシアナスが青以外の色を使うのは、コラボモデルを除いて初めてのこと。これが、今後のブランドの歴史においてマイルストーンになることは間違いない。新たな海の色を纏ったオシアナスは世界で1000本限定。迷っている時間は、あまりなさそうだ。

 

[問い合わせ]
カシオ計算機
03-5334-4869

あわせて読みたい

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。