人道支援と自給自足の現場から生まれる「ベアボーンズ」の機能美

人道支援と自給自足の現場から生まれる「ベアボーンズ」の機能美

「Camp Gear Note」とは……

このところの自粛生活をはじめ、台風や地震、洪水など、昨今は我々の想像を超越する災害が起きることもしばしば。その度に、万が一の備えとしてアウトドアギアに脚光が当てられる。

もしもの状況で役立つアウトドアギアは数多い。しかし、避難生活で使うことを想定して開発されるものは決して多くない。

そんななか、2年前に日本に本格上陸したばかりの「ベアボーンズ(BAREBONES)」は、世界各地での人道支援活動を通して、現場で必要とされる道具を形にしてきた稀有な存在である。

 


創業者は話題のブランド「GOAL ZERO」と同一人物

人道支援と自給自足の現場から生まれる「ベアボーンズ」の機能美
笑顔が素敵なロバート。十数人の孫がいるグレートおじいちゃんだ。自身もボーイスカウトでの最高位「イーグルスカウト」を取得している。

創業者のロバート・ワークマンが、アメリカのユタ州でブランドをスタートしたのは2012年のこと。彼は革新的なソーラーパワーシステム製品のリーディングブランド「ゴールゼロ(GOAL ZERO)」を成功に導いた創始者としても、その名を知られている。

人道支援と自給自足の現場から生まれる「ベアボーンズ」の機能美
ネパールやアフリカなど、世界各地にシェルターテントや電源システムの供給支援を行っている。

世界中で人道支援に携わっていたロバートは、その活動を通じて、人間が生きていくうえで必要なものとは何かを考えた。

思いついたのは、生活を支える電気と安心して眠れる住居の必要性だった。そこで、まずは持ち運び可能なソーラーシステムを手掛ける会社「ゴールゼロ」をスタート。その成功をステップに、丈夫な居住スペースを提供するために「ベアボーンズ」も創設した。

日本ではLEDランプが人気を集めているが、元々ベアボーンズはテントからスタートしたブランドなのである。

あわせて読みたい

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「DIY」のニュース

次に読みたい関連記事「DIY」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スポーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スポーツ」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。