京都「新風館」にあるイイトコ取りショップ。意外な組み合わせがオモシロイ

       

6月にグランドオープンを迎えた京都の「新風館」。これまで、京都初出店のアパレルショップや地元の飲食店など紹介してきたが、まだまだその魅力は尽きない。

そこで今回は、意外な組み合わせで個性を放つ3つのショップをおさらいしよう。


植物店と茶屋のイイトコ取り

京都「新風館」にあるイイトコ取りショップ。意外な組み合わせがオモシロイ
© Nobutada OMOTE (Sandwich)


「ディス イズ シゼン」

まず注目したいのは「ディス イズ シゼン」。グリーンショップの運営や空間プロデュースを行うSOLSOが手掛けるショップだ。店内は“植物店と茶屋”という2つのテーマで構成され、植物やアート作品のほか、和菓子や酒なども並ぶ。

京都「新風館」にあるイイトコ取りショップ。意外な組み合わせがオモシロイ
苔玉は各2000円〜/ディスイズシゼン 075-585-5226

こちらの目玉は、フォルムのかわいらしさから近年人気が高まっている苔玉。植物で溢れる店内は、いるだけで癒されるに違いない。


本屋とカフェのイイトコ取り


「本と野菜 OyOy(オイオイ)」

休憩がてら立ち寄りたいのは、壁一面の本棚を備えた「本と野菜 OyOy」。オーガニック農産物を扱う京都の会社「坂ノ途中」と、神楽坂の書店「かもめブックス」を展開する校正校閲会社「鴎来堂」のコラボで誕生したショップだ。

店内には広いイートインスペースがあるので、カフェタイムを過ごしながらゆっくり本を選ぶのもいいだろう。メニューも個性豊かで、コーヒーの果皮を使ったカスカラ・コーラや柑橘のジュース、ごぼうが香るガトーショコラなど、素材にこだわったユニークなドリンクやスイーツを楽しめる。
 
また本棚には、約3000冊がスタンバイ。食に関するものを中心に、植物、物語、旅、子供、哲学、美術といったさまざまなテーマの本が揃う。興味の赴くいまま手に取れば、心に刺さる1冊に出合えるかもしれない。

あわせて読みたい

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月13日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。