男らしく、色っぽく、普通。大人カジュアルにおける6つの“ネイビー”活用術

男らしく、色っぽく、普通。大人カジュアルにおける6つの“ネイビー”活用術
ジャンプスーツ39万円/ジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070)、その他私物
       

ネイビーという色には不思議な力がある。すぐに思い浮かぶのは知性や品格といった「堅さ」のイメージ。だがそれだけではない。ときにネイビーは、男に色気を纏わせ、男を魅力的に彩る。

普通の色と見せかけて、効果的な使い方は千差万別な究極の定番色、ネイビー。僕らの大人カジュアルにどう落とし込めばいいのかをスタイリスト・喜多尾祥之さんに聞いた。

 


究極の定番色・ネイビーの使い方


①変化球こそネイビーで楽しむ

男らしく、色っぽく、普通。大人カジュアルにおける6つの“ネ...の画像はこちら >>

オーシャンズ世代のためのネイビーとしてまずすすめたいのが、ジャンプスーツだ。いきなり変化球!?と思うかもしれないが、逆にこれ、ネイビーでなければ大人が日常使いするのは難しいはず。

ジョルジオ・アルマーニ本人が好きなベルベット素材を使った、エレガントさと男らしさを放つアルマーニのジャンプスーツはまさに別格。寒さが増してきたら、インナーのTシャツをローゲージニットやカシミヤに変えて楽しむのも良さそう。

 


②セットアップならインナーで遊びを

男らしく、色っぽく、普通。大人カジュアルにおける6つの“ネイビー”活用術
シャツ5万5000円、パンツ7万円/ともにマルニ(マルニ 表参道 03-3403-8660)、インナーは私物

次は直球勝負。小襟と裏前立てが特徴のシャツ。そしてしなやかなシルエットを描くギャザーが入ったワイドパンツ。なめらかなウールによる共地のセットアップは、毎シーズン発売されるマルニ定番シリーズのネイビー版だ。

トップスをややたるませてタックインするブラウジングを図った着こなしに、オーシャンズらしい遊びを効かせた蛍光イエローのTシャツを選ぶのが今っぽい。


③名作のネイビーを古典に見せないために

あわせて読みたい

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月28日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。