ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識

ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識
拡大する(全6枚)

「自転車ライフ 2.0」とは…… 

小さい頃から慣れ親しんできた自転車。免許も要らなければスピード違反で捕まることだってそうそうない。だからこそ、知った気になってはいませんか、自転車の常識。

我々のママチャリ時代からすでに数十年が経過し、常識も、法律さえも変化した。新たな自転車ライフを迎えるまえに、一度知識のメンテナンスをしておこう。

ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つ...の画像はこちら >>

話を聞いたのは…
大澤知秦さん
ワイズロード屈指の自転車愛を持つ男。現在乗っている愛機は、ロードバイクが『オルベア』のオルカ、グラベルロードバイクが『ボムトラック』のフック2。

 


【常識01】メーカーによってサイズ表記の認識は異なります。

ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識

最近では、オンラインで気軽に自転車を買えるようになった。便利といえば便利だが、そこには注意点も潜んでいると大澤さんは言う。その筆頭は、洋服のオンライン購入でも不安材料となる“サイズ問題”だ。

「例えば、店舗で実機に乗ってサイズは確認済み、という人なら全然OKです。しかし、確認もせず曖昧なまま買ってしまうと、手元へ届いたときに想定していたものより大き過ぎたり、小さ過ぎたりというアクシデントは起こり得ます。これで後悔される方、結構多いんです」。

実は業界内でサイズなどの規格化はされていない。そのため、メーカーによって認識もまちまちだという。どのくらい違うかと言うと……。

「例えば『トレック』FXシリーズのLサイズだと、適用身長は175~186cm。一方、『ジャイアント』ESCAPE RXシリーズだとLサイズで180~195cmとなります。メーカーによって表記に対する認識はだいぶ変わってくるので、細心の注意を払いましょう」。

この記事の画像

「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像1 「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像2 「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像3 「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像4
「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像5 「ネット通販、本当に大丈夫? 知らなきゃケガする、自転車の6つの新常識」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク