今さら聞けないダウンの基礎知識。ザ・ノース・フェイスで聞いてきた!

今さら聞けないダウンの基礎知識。ザ・ノース・フェイスで聞いてきた!

「ザ・ベストダウン 2020」とは……

今さら聞けないダウンの基礎知識。ザ・ノース・フェイスで聞...の画像はこちら >>

これまで注目ブランドの新作ダウンを掘り下げて紹介してきた本企画。

今回は、一度基本に立ち返り、ダウンの素材についておさらいしよう。そもそもダウンって? フィルパワーって?  ダウンと中綿の違いは? など、今さら聞けないダウンの基礎知識を、ザ・ノース・フェイスでテクニカルウェア部門の企画を担当している山下さんに聞いた。

これさえ読めば完全攻略。今後、ダウンジャケット選びに迷うことはないはずだ。

今さら聞けないダウンの基礎知識。ザ・ノース・フェイスで聞いてきた!
ザ・ノース・フェイスで、登山やクライミング、スキー、スノーボードなどのテクニカルウェアの企画を担当する山下浩平さん。勤続7年目のクライマーでもある。ちなみに企画担当とは、製品のコンセプトを考えて、その用途やポジション、価格帯など、マーケットに対してどういうものを作っていくかを考えるポジションのこと(ザ・ノース・フェイスの場合)。

 


ダウンの原料は水鳥って知ってた?

そもそもダウンは自然から生まれた素材だが、昔に比べて進化しているのだろうか。

「ダウン自体は、原料である水鳥の羽を使っているのは、昔から変わらないので進化していません。ただ、ダウンを原料からどうやって製品にするのか、その加工手法は進化していますよ」。

ちなみに今回聞いたのは、あくまでザ・ノース・フェイスがベースの話。ブランドによって違いがあるのでご留意を。

「水鳥にはダック(アヒル)やグース(ガチョウ)のほかに、カモメやアヒルなど、いろんな種類があるんですけど、一般的に使われているのは、ダックとグースになります。

なぜ水鳥かというと、水に常に浸かっているので、体を保温するために陸で生活する鳥と比べて、ふかふかのダウンをまとっています。ただ、名前の通り、主に水上で生活する鳥なので、羽毛の油分がすごく多いんです。これは水に浮くためだったり羽を濡らさないためだったりします」。

当時の記事を読む

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。