学びへの姿勢が違う。天才パン職人・杉窪章匡の尋常じゃない修行

学びへの姿勢が違う。天才パン職人・杉窪章匡の尋常じゃない修行

OCEANS’s PEOPLE ―第二の人生を歩む男たち―
人生の道筋は1本ではない。志半ばで挫折したり、やりたいことを見つけたり。これまで歩んできた仕事を捨て、新たな活路を見いだした男たちの、志と背景、努力と苦悩の物語に耳を傾けよう。『365日』は、東京都渋谷区の私鉄沿線にある人気のパン屋さん。特筆すべきは「世界一である」という点だ。ギネスブックには載っていない。だが店主の杉窪章匡はサラリと言う。「僕のルールでは世界一です」。

杉窪章匡のインタビューを最初から読む

学びへの姿勢が違う。天才パン職人・杉窪章匡の尋常じゃない修行


30代以上のロールモデルにはならないかもしれない。だが……。

このインタビューは、「30代以降で自分自身の人生のあり方を変えた人」をテーマにしている。今その時代を生きているみなさんに、まだこれから変わるチャンスはあるということを知ってもらう、というのが狙いのひとつだ。

だが、杉窪章匡はそうしたロールモデルにはなりにくい。

菓子職人としてキャリアをスタートし、独立して「365日」というパン屋さんを開いたのは、確かに40歳。だが、23歳のときに1年間パンの修行を経験していた。店で職人として仕事をし、技術書を読み「日本の正しいパン作り」に疑問を抱き、同じタイミングで自ら問題を解決した。今、彼が提供しているパンの作り方の根本は、そのときすでにできあがっていたのだ。それだけじゃなく、彼自身「重要なのは育ち」と断言している。

そして、その「育ち」が彼の仕事に向き合う姿勢を完全に決定づけている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

OCEANSの記事をもっと見る 2018年9月29日のライフスタイル記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら