生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち

僕たち日本人は「お米」が大好き。でも、こんなアイテムたちを目にしてしまったら、果たしてご飯派であり続けられるだろうか……。


デザインが示す、懐の深さとは?

生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち
各H10×W10×D3㎝ 8万7000円/フェンディ(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)

なんとフェンディが食パンをリリース。と言うのは冗談で、当然これは食べられない。シアリングレザーで作ったチャーム型の小物入れである。財布はもちろん、各種カードやスマホのバッテリーケース類といった収納にも対応する絶妙なサイズ感で、何かと使える万能選手。

カラーは、薄焼き系のクリームと、しっかり“トースト”されたブラウンの2色を展開。ハムを入れてもチーズを挟んでもジャムを塗っても合うトーストの懐の深さには、このデザインやブランドの姿勢にも通ずるところがあるのだ。


キンキン! ホカホカ! タイタイ!

とかくジェネラリストが求められがちなこの時代だが、いよいよスペシャリストに回帰しつつある? なんて思いを禁じ得ないのは、タイタイのバッグを知ったから。

生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち
H13×W13×D13cm 5800円/タイタイ https://store.taitai-taitai.com

生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち

上は、なんと食パン1斤を運ぶ用。透湿防水フィルムを貼り合わせた素材を使用しており、ホカホカの焼きたてを最高の状態で運べるのだ。

パンの話からはちょっと反れるけど、せっかくタイタイのバッグを紹介したので、オッサンに合わせてオススメしておきたいバッグがコチラ。350mlの缶ビール6本がぴったり収まるサイズの保冷バッグ。

生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち
H32×W35.5×D13cm 6500円/タイタイ https://store.taitai-taitai.com

生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち

近所の公園で遊ぶ傍らどうしてもキンキンのやつをクイッといきたいときに打ってつけ。と、万人に受けずとも、我が道をいくスペシャリストたち。頼りタイ瞬間がくると信じて、用意しておきタイ!

清水写真事務所=写真 柴山陽平=スタイリング

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。