お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり

憧れの先輩から持ちモノを褒められるとうれしかったなぁ。なんかセンスが認められたみたいで。

お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。その...の画像はこちら >>

このビームスロゴがついたアイテムを持ってたら「それ、どうしたの?」って先輩に聞かれるかも。というのもコレ、かなり特別なロゴだから。

45年前に誕生したビームス。今でこそ日本のセレクトショップの先駆けといわれる存在だけど、その始まりが原宿のビルの一角、わずか6.5坪のショップだったことは有名な話だ。

お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり
Tシャツ各4180円、パーカ1万120円、キャップ各3520円、トートバッグ2860円、バンダナ各1320円、靴下各1100円/すべてビームス(ビームス公式オンラインショップ www.beams.co.jp)

そんなビームスが45周年アニバーサリーを記念して、創業当時使われていた初代ビームスロゴを特別に復刻させた。冒頭でご覧いただいたロゴアイテムがそれである。

オーセンティックなアメリカスタイルのショップサインから着想を得てデザインされた初代のビームスロゴ。今のビームスボーイのロゴとも似てるけど、よく見れば違うことがわかる。“American Life Shop”の文字がデザインされているのも特徴的だ。

丸みを帯びたフォントは、見慣れたビームスロゴとはひと味違って特別な感じがする。

お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり
パーカ1万120円/ビームス(ビームス公式オンラインショップ www.beams.co.jp)

このロゴが使われていたのは創業の1976年から1978年頃まで。我々オーシャンズ世代はその頃赤ん坊だったけど、ひと回りくらい年上の先輩には、たまらないだろう。

今回は6種類のアイテムが登場する。Tシャツやパーカはもちろん、トートバッグやキャップ、靴下などの小物類も見逃せない。

いずれも初代のロゴをドンっと大胆に配したキャッチーな仕上がりで、着こなしのアクセントになること間違いなし。

この記事の画像

「お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり」の画像1 「お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり」の画像2 「お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり」の画像3 「お洒落な先輩に「それ、どうしたの?」と聞かれるビームス。そのワケはロゴにあり」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OCEANSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク