500点以上の作品を紹介「ふともも写真の世界展」 テーマは“温泉”
拡大する(全1枚)
太田出版ケトルニュース
12月16日(金)より、東京・浅草橋のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」にて、“ふともも”をモチーフに作品を撮り続ける写真家ゆりあとコラボレートした写真展&物販展『ふともも写真の世界展 2016-17』が開催される。

ゆりあは2011年から本格的にふとももを撮り始め、これまでに5冊の写真集を発売。2015年7月に初の個展「曖昧☆ふともも写真館」を、2016年5月と9月には「ふともも写真の世界展」を開催し、ふとももをモチーフにした写真活動は、性別や嗜好を超えて人気を集めている。

今回は「温泉」がテーマで、温泉街で撮影された作品、足湯、露天風呂に浸かったふとももなど、まるで一緒に温泉に行ったかのような作品が多数登場。会場内は、本展のためだけに撮り下ろした新作に加えて人気作品など、500点以上が展示されるほか、「ふとももクリスマスツリー」の展示(年内で撤去)、「ふともも袋」の販売(年明け)なども予定されている。

『ふともも写真の世界展 2016-17』は、2016年12月26日(金)~2017年1月22日(日)まで、TODAYS GALLERY STUDIO(台東区浅草橋5-27-6 5F JR・都営地下鉄「浅草橋駅」徒歩7分)にて開催。営業時間は11:00~19:00。休館日は月曜日(1月9日は開館。翌10日は休館)、12月31日(土)~2017年1月4日。入場料は500円。