「盛り」は伝説のギャルサーの徹底した厳しさから生まれた!?「盛り」講座1回目レポート

一同:(笑)。

古田:盛れてるプリクラを持ってくるまでは撮り直しなんです。私も8回くらい撮り直ししたりしましたが、当時のプリクラは1回400円でしたので、3200円かかってますね。けっこうな金額がかかるんです。こういうわけで、盛れているプリクラを撮るまで苦労して努力した自分の渾身の1枚なので「盛りプリ」と呼びました。

久保:なるほど。なかには、何度も撮ってもダメな方もいるわけですよね。

古田:はい。そういう子は一緒に撮りに行ったり、その場で髪の毛を巻いてあげたり、お化粧も工夫したりして盛れるまで付き合います。お金は出さないですが(笑)。

久保:みんなでレベルを上げていくということですね。

古田:はい。パンフレットの制作も、みんなのプリクラを盛りきるまでは締め切りを延ばしてでも終わらせないという感じでしたね。

久保:盛りきるまで(笑)。

古田:なぜかといいますと、アンジェリークは、日本で一番のギャルサーというところに魅力を感じていただき、活動していました。ギャルとして、クオリティーを保つためにも「盛り」が条件の一つなんです。そのなかでも、プリクラは唯一外に出る媒体です。必ずみんなが一番いい状態で撮ることを徹底したことが、「盛り」の始まりなのかなと思います。

久保:パンフレットにプリクラをけっこう使うんですよね。身近な機械を使いこなしている様子が面白いと思いました。

古田:はい、パンフレットの表紙もすべてプリクラで撮っておりました。当時のプリクラですので、解像度は低く、いまほど技術もないため、それほど顔が盛れるわけではありません。結局、機械の技術というよりは自分たちのメイクの技術で「盛る」といった感じでした。

あわせて読みたい

太田出版ケトルニュースの記事をもっと見る 2019年5月1日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら