セックスの体位を英語で言う方法

セックスの体位を英語で言う方法
拡大する(全1枚)
はじめに
セックスの体位を英語で言う方法の画像はこちら >>

正常位、騎乗位、後背位といった性行為の体位を英語で言ってみましょう。

体位

セックスの体位は[sex position(s)]と言います。セックス・ポジション、セックスのポジション、つまり性行為の体位ということですね。

正常位

正常位は[missionary position(ミッショナリー・ポジション)]です。Missionary には宣教師という意味があります。

日本語の正常位は「じゃあ、それ以外は異常なの?」と思ってしまいそうですが、英語圏でも一番ノーマルでトラディショナルな体位と考えられています。

騎乗位

騎乗位は[woman on top(ウーマン・オン・トップ)]が一般的。日本語では女性上位とも言いますが、そのまんまですね。

他にも[cowgirl position(カウガール・ポジション)]や[riding position(ライディング・ポジション)]といった言い方もあります。カウガールは女性版カウボーイのことですし、ride には「馬に乗る」という意味があります。

後背位

日本ではバックと呼ばれる後背位の英語は[doggy style(ドギー・スタイル)]。犬は英語で dog ですが、その口語表現の一つが doggy です。犬の交尾に似ているということですね。

その他

座位はそのまま[sitting position(スィッティング・ポジション)]です。Kneel や kneeling とある体位は、座位というよりも膝をついている状態を指します。

立位もそのまま[standing position(スタンディング・ポジション)]です。

側位は[side by side position(サイド・バイ・サイド・ポジション)]。背面側位は[the spoon(ザ・スプーン)]や[spooning(スプーニング)]という言い方もあります。

対面側位でも交差位でも、互いの足を交差させる体位のことを指す[Scissors Position(スィザーズ・ポジション)]という言い方もあります。


当時の記事を読む

OKGuideの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。