沖縄県の玉城デニー知事は7月26日から3日間、新潟県湯沢町で開かれる国内最大級の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル」に出演する。同28日の「アトミック・カフェ・トーク」でジャーナリストの津田大介氏らと「民主主義と自治」をテーマに語る。
県庁舎内で職員向けに放送する「モーニングスマイル」で出演を明らかにした。

 出演は2019年以来2回目。玉城知事は「辺野古新基地建設など沖縄の過重な基地負担について、県外の方々にも自分事として考えていただきたい」と意義を語った。
 19年の出演時はトークとギター演奏をしていた。現在も楽器の練習を続けているといい「何を歌おうかな」と楽曲の披露に意欲を見せた。
(政経部・國吉匠)
玉城デニー知事、フジロックに出演へ 楽器を練習中「何を歌おう...の画像はこちら >>