台風12号、長崎県に接近へ 24時間雨量は180ミリの恐れ

台風12号、長崎県に接近へ 24時間雨量は180ミリの恐れ
拡大する(全1枚)
 気象庁によると台風12号は、23日午後3時現在、東シナ海を時速35キロで北へ進んでいる。長崎県には23日夜遅くから24日未明にかけて最も接近する見込み。九州北部地方では台風や前線の影響で24日にかけて、雷を伴った激しい雨や非常に激しい雨の降る恐れがあり、長崎県を中心に土砂災害に警戒するよう呼び掛けている。 
 台風12号の中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。台風は24日未明には朝鮮半島付近へ進み、24日朝には日本海で温帯低気圧に変わる見込み。
 九州北部地方で24日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で180ミリの見込み。土砂災害に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要だ。
台風12号、長崎県に接近へ 24時間雨量は180ミリの恐れの画像はこちら >>
編集部おすすめ

当時の記事を読む

沖縄タイムスプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「天気」に関する記事

「天気」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「天気」の記事

次に読みたい「天気」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク