高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染
拡大する(全3枚)
 沖縄県は23日、新たに10歳未満から90歳以上の男女956人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。先週の日曜日は1226人で、2割以上減った。前週の同じ曜日を下回るのは5日連続。高齢者施設81カ所、障がい者施設9カ所に感染者が出ている。
 高齢者施設内で療養しているのは209人、障がい者施設内では33人。
 在沖米軍基地内の23日の新規感染者は187人。昨年12月15日以降では6007人となり、6千人を超えた。
 23日の新規感染者を年齢別に見ると、10歳未満と20代、30代、40代がそれぞれ140人台と多い。70代以上も88人いる。
 入院者数は徐々に増えている。23日は401人で、うち県基準の重症は5人、中等症は235人。
 医療従事者が感染者や濃厚接触者になったことによる欠勤は、重点医療機関で375人、それ以外の病院で377人で、計752人。
 県は24日に対策本部会議を開き、今月末までを期限とする「まん延防止等重点措置」の延長について議論する。
高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と...の画像はこちら >>
高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染
高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染

この記事の画像

「高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染」の画像1 「高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染」の画像2 「高齢者・障がい者の施設計90カ所で陽性 多いのは10歳未満と20~40代 沖縄で956人感染」の画像3