「BATTLE ARENA in BUDOKAN」、5時間30分の熱狂バトル!

「BATTLE ARENA in BUDOKAN」、5時間30分の熱狂バトル!
「BATTLE ARENA in BUDOKAN」(MUCC vs シド) (okmusic UP's)
12月27日(日)に日本武道館にて、MUCC、シドらが所属する音楽事務所MAVERICK DC主催のイベント「BATTLE ARENA in BUDOKAN」が開催された。

【その他の画像】シド

第一試合、第二試合、メインイベント、と2バンドごとの対戦方式で展開するユニークなスタイルのイベント。ボクシングのリングに見立てたステージ、向かって右手は赤、左手は青に彩られ、タイトルマッチの様相を呈していた。

第一試合のゴングが鳴らされたのは午後3時。バンド紹介映像に続き、新世代ヴィジュアル系を牽引するユナイトとカメレオが、リングサイドに控えるボクサーのごとく、対決相手への闘志を漲らせる映像が映し出される。Takashi(G/カメレオ)の捨て身のギャグに冷ややかな反応を見せるユナイトの面々が映し出されると、「勝者=ユナイト」と、試合前から判定が出て、会場には笑いが起きた。「どちらがお客さんを笑顔にできるか」(HIKARU./カメレオ・Vo)対決は既に始まっていたのである。まずは、赤コーナーでカメレオのステージが開幕。メンバーは羽織袴で、カメレオンの頭部が描かれたパネルをお面として装着。キラキラとしたポップナンバー「パリピポ」で、彼らの持ち味である陽性のバイブスで武道館を満たして行く。「楽しんだもん勝ち!」とのHIKARU.の言葉通り、続く「デビルくん」は、中盤からンバー全員が一列に並んで振り付きで歌い踊る、というバンドの概念すら覆す自由過ぎるステージを展開し、度肝を抜いた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2015年12月29日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SiM」のニュース

次に読みたい関連記事「SiM」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。