頑張れ自分!口ずさんで元気になる昭和時代のアニソン

頑張れ自分!口ずさんで元気になる昭和時代のアニソン
拡大する(全1枚)
ガッチャマンの歌 (okmusic UP's)
ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
ジメジメした梅雨の季節。グッタリした大人たちに贈る、昭和にタイムスリップして、幼い頃の自分を思い出せる懐かしいアニメの主題歌を選びました。当時を思い出し、口ずさめば、ちょっぴり元気になるかも。

【その他の画像】大杉久美子

■1.「ガッチャマンの歌」/子門真人・コロムビアゆりかご会
https://youtu.be/fnpASEtnG1Y

昭和47年からフジテレビ系で放送。『科学忍者隊ガッチャマン』の主題歌。ガッチャマンと秘密結社ギャラクターの戦いに、毎回息をのんでいた男子・女子は、この歌で昭和にタイムスリップしてみませんか。ガッチャマンの奮闘に、正義は勝つ!そんな思いを心に持ち始めたのは、このアニメからだったように思います。

■2.「エースをねらえ!」/大杉久美子
https://youtu.be/6_rTNqoxMIs

最初の放送は、昭和48年からの半年間。毎日放送とテレビ朝日系列で放送していました。『エースをねらえ!』は、週刊マーガレットで連載されていた漫画です。の主題歌。当時「マーガレット派」だった女子と「岡ひろみ」「お蝶夫人」のキーワードでピンときた人は、この曲でタイムスリップできるのではないでしょうか。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

子門真人のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク