それでも世界が続くなら、3月に盟友バンド2組とスリーマンライブを開催

それでも世界が続くなら、3月に盟友バンド2組とスリーマンライブを開催
それでも世界が続くなら (okmusic UP's)
それでも世界が続くならが自身のMVに出演している盟友・batta、so far, so close(ex.12月8日)の2組と共に、全出演者主催のスリーマンライブ「東京再見」(トウキョウサイツェン)を3月27日に開催することを発表した。

【その他の画像】それでも世界が続くなら

それでも世界が続くならは、2015年メジャーシーンから自主リタイアを発表し、11月には完全自主制作、完全一発録音という実験的コンセプトアルバム『最低の昨日はきっと死なない』をフルアルバム1000円という低価格でリリース。2015年末の12月には2DAYSでワンマンを開催し、初日はPVや照明卓を使わない生音のみの完全フロアライブ公演、最終日はVJプロジェクターを駆使した映像ワンマンを行ない、両日SOLD OUTを記録した。

またbattaは、これまでにも渋谷O-WESTにて2013年~2014年と連続で、それでも世界が続くならとの2マンライブを開催。その度に、リリースやメンバー脱退など、大きな発表を行なってきた。

so far, so close は、佐賀を代表するオルタナティブ・フォークロックバンド。それでも世界が続くならの九州でのライブでほぼ必ず共演し、昨年末のso farベーシスト脱退ライブにも、それでも世界が続くならが駆けつけている。

そして何より、それでも世界が続くならのミュージック・ビデオ「奇跡」に両バンドのボーカルが出演していることにも因果関係がありそうだ。大きな発表も予想されるこの日、彼らの現在地を、多くの音楽ファンに目撃してほしい。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年1月25日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。