LGYankees、はたけ(シャ乱Q)プロデュースの新曲MVを解禁

LGYankees、はたけ(シャ乱Q)プロデュースの新曲MVを解禁
LGYankees (okmusic UP's)
LGYankeesが2月10日発売のアルバム『LGYankees with Friends』より、シャ乱Qのはたけプロデュースによる東日本大震災復興メモリアルソング「星に願いを ~Wish to the Stars~ with はたけ (シャ乱Q), 熊谷育美, 閃雷」のミュージックビデオを初公開した。東北を中心に活動するアーティストの熊谷育美,や閃雷なども参加している。

【その他の画像】熊谷育美

宮城県・石巻で生まれ育ったアーティストLGYankees・HIROはNO DOUBT TRACKS代表も務め、震災後、所属アーティストとともにいち早く支援活動、ボランティア活動、支援金の寄付を積極的に行ってきた。そんなLGYankees・HIROの「東日本大震災から5年が経った現在でも被災地では震災の記憶が風化することはない。自分に向けて、家族に向けて、仲間に向けてメッセージを伝えたい。」という想いがシャ乱Qのはたけ氏に届き、オリジナル曲「星に願いを ~Wish to the Stars~」のリメイク、プロデュース、コラボレーションが実現したとのことだ。

元曲となる「星に願いを~Wish to the Stars~」は、はたけ(シャ乱Q)が仲間のミュージシャンらと震災当日に余震が続く中制作され、公式に発表された曲の中ではおそらく日本初の復興ソングとなった曲だ。

今作には他にも、気仙沼在住で東北を中心に活動するシンガー熊谷育美や、仙台在住で多くの復興イべントにも出演している和楽器ユニット閃雷など、LGYankeesの熱い想いに共感した数々のアーティストが参加。レコーディングや、本日公開となったミュージックビデオの撮影に関しても全て地元・宮城県で行われたとのこと。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年1月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。