小泉今日子、オリジナルアルバム全27作品をハイレゾ音源として配信スタート

小泉今日子、オリジナルアルバム全27作品をハイレゾ音源として配信スタート
小泉今日子オリジナルアルバム全27作品 (okmusic UP's)
1982年3月21日に「私の16才」でデビューし、“アイドル歌手"という概念を超えて活躍してきた小泉今日子が、オリジナルアルバム全27作品をハイレゾ化しリリースする事を発表した。

【その他の画像】小泉今日子

デビューアルバム『マイ・ファンタジー』から最新アルバム『Koizumi Chansonnier』までの全27作品が96kHz/24bitの高音質ハイレゾ音源として生まれ変わり、毎月3タイトルずつ配信となる。第1弾は2月4日、『マイ・ファンタジー』『詩色の季節』『Breezing』の3作品が各ハイレゾサイトより配信開始となる。

2015年3月に全シングルハイレゾ一斉配信を実施した際と同様にオリジナルマスターから全曲を新たにハイレゾ用にリマスタリング。歴代のディレクター、エンジニアが監修している。2月4日の第1弾配信以降からは3タイトルずつ、10月まで毎月リリースされるとのことだ。

■【小泉今日子 オリジナルアルバム全27作品配信スケジュール】

主要ハイレゾ配信サイトにて発売
各¥3,000+税
※『夏のタイムマシーン』のみ ¥1,500
※単曲 ¥500+税

■2月4日
『マイ・ファンタジー』『詩色の季節』『Breezing』
■3 月2日
『WHISPER』『Betty』『Today's Girl』
■4月6日
『Flapper』『今日子の清く楽しく美しく』『Liar』
■5月4日
『Hippies』『Phantásien(ファンタァジェン)』『Ballad Classics』

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年2月4日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。